工務店 デメリット

工務店で建てるデメリット

工務店で建てる場合にはどのようなデメリットがあげられるのでしょうか。

 

デメリットをいくつかあげます^^;

 

@工務店は会社の規模が小さく安心感に劣る。

 

ハウスメーカーだから安心というわけではありませんが、大手ハウスメーカーの場合は簡単に倒産するということは考えにくいです。

 

工務店によっては建てた直後にその工務店が倒産してしまったという話は決して珍しい話ではありません^^;

 

そのようなリスクに関しても充分に考えておく必要があります。

 

そして工務店によってはアフターフォローがしっかりとしているところもありますが、アフターに関しての対応が曖昧な工務店があるのも事実です。

 

A工務店は基本的に住宅展示場がなく、家のイメージがつかみにくい。

 

自分達である程度イメージがないと、家作りがスムーズにいきません^^;

 

ハウスメーカーでは間取りなどがある程度決まっておりイメージがつかみやすいですし、住宅展示場も参考になると思います。

 

さらに子育てプランや老後といった年代に応じたプランなども用意されていますので、住み心地の良い家づくりが可能になっています。

 

家づくりにおいてある程度の理想があり、間取りなども自分たちで自由に考えたいという方は工務店はいいと思いますが、

 

理想もイメージも曖昧だという方は工務店だと家づくりがスムーズにいかないと思います^^;

 

あまり家づくりにおいて手間をかけたくないという方はハウスメーカーを選ばれるといいですし、

 

家づくりにおいて理想やこだわりがある、その為には多少の手間も惜しまないという方は工務店を選ばれるといいのではないかと思います^^

 

工務店 坪単価|選び方や値引き情報のTOPページへ戻る