工務店 メリット

工務店で建てるメリット

工務店とハウスメーカーで家を建てる場合、どちらを選ぶのが正解というものではなく、工務店にもハウスメーカーにもメリットとデメリットはありますので、メリットとデメリットをしっかりと把握した上で選ばれることをオススメします。

 

工務店で建てる場合のメリットをいくつかあげます。

 

@まず工務店は宣伝や広告などにお金をかけていないところがほとんどで、価格に宣伝費や広告費が上乗せされていない分安いということがあげられます。

 

基本的にハウスメーカーでは知名度は非常にありますが、宣伝費やCM、広告にお金がかかっておりその分の価格が上乗せされますので価格は高くなる場合が多いです。

 

さらに豪華な展示場の維持費や人件費も価格に上乗せされており高くなる場合が多いです。

 

Aそして工務店では宣伝をあまり行っていないので、地元の方の口コミでの評判が非常に重要になってきます。

 

その為地元の評判が非常に重要で、地元での評判を大切にします。

 

評判を落とすようなことはしないという安心感や信頼感があるのです。

 

B基本的に自由設計の工務店が多く、何かと融通が利きやすいということもあげられます。

 

ハウスメーカーでは自由設計であっても、間取りなどはある程度決まっていたり、

 

何かとルールがあったりする場合が多く制限されてしまうというケースも多いのですが、工務店では要望を最大限に取り入れてくれるところが多いのです。

 

 

工務店 坪単価|選び方や値引き情報のTOPページへ戻る