工務店 見積り

工務店の見積り比較

全国には多くの工務店がありますが、良い工務店もあれば、手抜き工事を行うような工務店もあります。

 

 

工務店を選ぶ際にはどのようなポイントから工務店を絞っていくといいのでしょうか?

 

 

工務店を選ぶ際のポイントは様々ですが、見積もり内容も非常に重要なポイントになってきます。

 

 

まずトラブルを起こす工務店の特徴として見積書に関しては明細見積書がないことが多い傾向にあると言われています。

 

 

明細見積書には工事の内容ごとに具体的な見積額が表示されてありますが、一式見積書には詳細が記載されていないです。

 

 

いくら総額が安かったとしても、後々利益のために手抜き工事をされる可能性もありますし、追加工事と言って別途料金を請求されることもあるのです。

 

 

実際に明細見積書を提示しない工務店では金額や工事の内容でのトラブルが多いという報告もあるそうです。

 

 

一式見積書を提示してくる工務店は疑った方がいいと思います。

 

 

さらに大幅値引きを行うような工務店もあまり信用はできません^^;

 

 

あまりに大幅な値引きは、その最初の見積書が妥当なものだったのかということになりますし、最初の見積額に値引き分があらかじめ上乗せされており値引きができる場合が多いのです^^;

 

 

注文住宅の場合は基本的に大幅な値引きは行われませんので注意して下さい。

 

 

見積書の総額ばかりに目がいきがちですが、見積書はしっかりと目を通しておいて下さい。

 

 

1社だけの見積もりで不安な時は、複数の工務店から見積りを取り、見積書を比較することをオススメします。

 

 

総額が安い工務店を選びがちですが、総合的に判断することでトラブルを避けることができるのです。

 

 

工務店 坪単価|選び方や値引き情報のTOPでは無料で地元の工務店の

 

 

間取りや費用が比較できますので、おすすめです!